「みたままつり」で会おう!大村益次郎像の下で(備忘録第1弾)つれづれなるまゝにその日暮らし(笑)

2014年07月19日

「みたままつり」、法政大学應援團に拠る奉納演武に感動す(備忘録第2弾)

DSC00288
 13日に引き続いて昨日は再度靖國神社へ向う。今日は初めて夜に行くので浴衣を着て行くことにした。昼過ぎの新幹線で上京。上野で先ずは腹ごしらえ。とんかつの名店「蓬莱屋」に行くも満席なので、蕎麦屋の老舗「蓮玉庵」へ顔を出した。

 蓮玉庵は池波正太郎や文人墨客、落語家などに愛された名店。ただ、福島や山形の本物の蕎麦を知っている者として流石に江戸前の蕎麦はイマイチ美味しいとは思えないが、まぁそれでもビールの小瓶と冷酒、それから「天せいろ」を注文。

「切って切れるは蕎麦なれど、切っても切れぬは蕎麦と酒」。こういう風情の好い蕎麦屋というのは客の空いた時間にスッと寄って、飲むのが好い。でも、藪蕎麦などの人気店になると飲む客というのは歓迎されない。江戸の蕎麦屋に粋はない。

 DSC00298
 その後は気の利いた店を探してぶらぶら。最近は通しで営業する店は少なくなり、呑兵衛としては淋しい限り。アメ横のスカジャン屋「大熊商会」へ顔を出す。

 大熊社長自ら店に出て営業中だが気の所為かチョッと元気がなさそうだ。不景気だから色々大変だろうなぁ。その後、ぶらぶらして時間を潰し九段へ向かう。

 DSC00303
 法政大学應援團の演武は夜の8時30分頃だというので未だ未だ時間はある。ということで、本日の主役の應援團団長の父親と友人らと「寿司政」で待ち合わせ。

 寿司政は文人墨客が贔屓にした店で、山口瞳は自著「行きつけの店」でここのシンコを食べないと「私の夏が終わらない」と絶賛している。刺身や料理をつまみながら冷酒を呷り、シンコの握りを頂く。心地好く酔ったところで靖國神社へ向かう。

 寿司政で好きなのが「ばらちらし」。これを土産にして帰りの新幹線の中や自宅に帰ってから食べるのだがこれが抜群に旨い。ネタが江戸前の「仕事をしている」ものばかりなので、時間が経つほどに赤酢の寿司飯とネタが馴染んで更に味を増す。

 何しろ折りを開けて驚くのが見た目の美しさ。それを見せびらかして食べれば優越感に浸れること間違いなし。生憎、今回はばらちらしはない。

 DSC00332


 DSC00352


 DSC00349
 程好く酔ったところでいい時間になった。靖國に向かう。いつも飲む時間が早いので「みたままつり」の夜の光景は見たことがない。人の多さに圧倒される。参道を通るのは無理ということで、脇の道路を進むも行き交う人で歩くことすら儘ならない。

 自然発生的にこれだけ多くの国民が「みたままつり」に集うというのは我が国の将来も満更捨てたものええはない。そんなこんなでどうにか法政大應援團が演武をする拝殿前の広場に到着。そして間もなく演武が始まった。

http://youtu.be/1uqLVEN6nG4←クリックすると動画が見られます!

http://youtu.be/SiaDNxQfwiU←クリックすると動画が見られます!

 DSC00369
 法政大学應援團の旗手。気合が入ってます。押忍! 

 DSC00370
 法政大学應援團第八十九代団長は憂国の起業家であり畏友の隠岐康の長男・龍一君。3年ぶりで会ったが実に頼もしい日本男児に成長していた。

 DSC00356
 彼女か?可愛らしい女性二人に囲まれてどことなくニヤケ顔の龍一君

 DSC00378
 参加者で記念撮影。龍一君の後ろの禿、否、男性が憂国の起業家の隠岐社長。

 DSC00320
 隠岐社長と本日撮影担当の人見さん。

 DSC00358
 いつも仲のいい松本夫妻とも遭遇。

 DSC00357
 序にもう一枚。松本夫妻♪

 今回の気合い溢れる若者達の演武は正に感動もの、ホントいいものを観させて頂いた。誘って頂いた隠岐氏に感謝。学徒出陣した法政大学OBは勿論のこと、靖國に眠る英霊も現代を生きる若者の姿を頼もしく思い、きっと微笑んでいるに違いない。

 演武が終わり、解散となった。隠岐社長らは参会した仲間と門前仲町で直会をするというので、愚生は大熊さんを誘い浅草小島の「秀鮨」で一献することに。

 DSC00387
 浅草小島の名店「秀鮨」

 DSC00388
 大将の秀さん

 DSC00395
 大好きな煮蛤、絶品です。

 考えてみたら寿司屋のハシゴ。まぁ同じ寿司屋でも中身は違う。「九段下寿司政」も一流店だが、ここ「秀鮨」も一流。どちらかといえば「秀鮨」の方が好い。

 美味しい寿司と友人との会話は盛り上がり酔いも絶好調となった。「自宅に泊っていけば」と誘ってくれた大熊さんと再会の約束をして、定宿でもある御徒町のカプセルホテルに泊まった。どうにか今回は野宿をしないで済みました。呵呵。

※コメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援の御願い》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 05:16│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「みたままつり」で会おう!大村益次郎像の下で(備忘録第1弾)つれづれなるまゝにその日暮らし(笑)