厚労省が定める「体罰の定義」を学校教育に当て嵌めるな!東亞永遠ノ平和ヲ確立シ以テ帝國ノ光榮ヲ保全セムコトヲ期ス

2022年12月07日

LGBTQは人類滅亡過程の進化の序章なのかもな(笑)

 杉田水脈の「LGBTQなどの性的少数者は生産性が無い」とか「女性ならいくらでも嘘が吐ける」とか「チマチョゴリやアイヌの民族衣装のコスプレおばさん」との発言が“差別”だとして糾弾されているが、愚生にはホンネや正論にしか聞こえない。

 LGBTQは性的嗜好を優先する余り脈々と受け継がれて来た先祖の営みを蔑ろにするばかりか、家系の子孫を残すことなんぞ毛頭無い。杉田じゃなくても生産性がゼロな確かだし、性的変質者を性的少数派と言い換えることには違和感しかない。

 まぁ、地球の存在には寿命もあるし、人類もいつかは滅びるだろう。そう考えると自らの代で終えようとするLGBTQは人類滅亡過程の進化の序章なのかもな(笑)

 杉田美脈を執拗に糾弾してるのは、いつもの左翼のクソどもや共産党ばかり。左翼マスコミやインチキジャーナリストどもに煽られた一部のLGBTQもいるのだろうが、多くの性的少数者は性的嗜好を表沙汰にはせずにひっそりと生きている。

「チマチョゴリやアイヌの民族衣装のコスプレおばさん」とのツイートも、チマチョゴリやアイヌのコスプレをした女性への違和感を指摘したものであり、チマチョゴリやアイヌの衣装を着てる連中こそ既得利権に群がり差別を助長している。

「女性ならいくらでも嘘を吐ける」というのも経験上の喩えでもあるのだろうが、性暴力被害を訴えたジャーナリストの伊藤詩織の告発はどう見ても嘘だわな。

 伊藤の「Black Box」や「月間Hanada」で、当事者の山口敬之の記事を読んではみたが、どちらかといえば山口の方が理論的で事実を語ってる様に感じる。

 合意無きセックスで中田氏された以降の伊藤の行動が実に興味深い。執拗に山口にメールを送る伊藤。被害妄想というか、被害者意識が徐々に膨らんで来る。

「意識不明の私に避妊もせず行為に及び、それ以降私は妊娠したらどうしようという不安の中にいます。山口さんは私が妊娠した場合のことをお考えですか? 私はこれから一生仕事をしていこうと思っていた中、今は妊娠して働けなくなってしまうという恐怖でいっぱいです」との内容には、戦慄さと凄まじい金銭欲を感じる。

「まだ生理が来ていないので不安で仕方ありません。寝ても覚めてもこのことで頭が一杯です」「妊娠と仕事の事で大至急お話したいので、連絡の取れる電話番号を教えてください」「妊娠の可能性があるので渡航の時期を伸ばせませんか?」

 銀座のクラブなどにもこうした性悪なホステスの手口に騙されるオッサンは後を絶たないが、伊藤の行為もこれと同じ香ばしい臭いがプンプンする。山口もとんだ女とやっちゃったものだ。普通の男なら面倒臭いしカネで解決するだろうな。

「あの夜、山口さんに意識がないまま強制的に性行為を行われ、肉体的にも精神的にも傷つけられました。あの後、膣は数日間痛み、乳首はかなり傷つきシャワーを当てられないほどでした・・・」と「強制的」という言葉を使い出し告発に至った。それにしてもアソコやビーチクが数日間も痛むって、どんなHしたんだろうな(笑)

 杉田は自身のブログで「報じられている慰安婦関係の民間団体の女性代表者の資金流用問題の例をあげて、何事も聖域視することなく議論すべきだと述べる中で、ご指摘の発言があったことを確認しました」と、発言に至る経緯を説明している。

 マスコミは、杉田が問題発言に至る中で、日韓問題の元凶とも言える慰安婦問題が絡んでいることは一切報じることはなく、恰も例の元TBS社員の男性ジャーナリストを訴えた女性ジャーナリストを「嘘吐き」であると発言したかの様に装った。

「女性はいくらでも嘘を吐ける」との趣旨の歪曲は、朝日新聞の従軍慰安婦問題と同じく捏造でしかない。情弱者がマスコミが誘導する嘘に付き合わされている。

 電車内での痴漢行為で逮捕された冤罪被害者は少なくない、その多くが女性の嘘が原因だったことも。杉田が言いたかったのは、日本軍の被害者を装った自称・慰安婦の嘘であり、性暴力という名の下で増え続ける冤罪事件への警鐘であるのだ。

 こうしたことには一切触れずに「セカンドレイプ」などと騒いでる方が可笑しい。「女性はいくらでも嘘を吐ける」というのは間違ってはいない。斯くいう愚生も、女性の見え透いた手練手管というか、優しい嘘に何回騙されたことか(笑)

 山口はライダイハン問題を取り上げたことで左翼や親韓派の怒りを買った。杉田は慰安婦問題を始め、自民党内でも数少ない正統な保守派として活躍している議員でもある。要は、今回の杉田発言騒動は左翼勢力に拠る保守議員潰しである。

 国会で杉田の発言を歪曲し、反自民勢力の世論を味方にしたと勘違いして杉田の更迭を求めたのは社民党の福島瑞穂。杉田は懲りずに「福島瑞穂さんがLGBT以上に気持ち悪いです」とツイート。この杉田のシャレは、座布団十枚の名言だろう。

 日本共産党の宮本岳志は福島瑞穂への発言を論い、「指図め私は左翼でしょうけど、杉田総務大臣政務官に率直に聞きますけど、私は気持ち悪いですか?日本国の恥晒しですか?」との質問。そりゃ、誰が見ても気持ち悪いし恥晒しだろ(笑)

 党利党略・週刊誌のゴシップ記事と変わらない国民不在の国会審議をしていながら国会議員の歳費がアップされる。どんだけ国民をバカにするのか。物価高を理由に全てが消費者に負担させてるが、国民の我慢もピークに達すれば怒りが爆発するぞ。

※ブログコメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円(月2500円)。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 06:44│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

厚労省が定める「体罰の定義」を学校教育に当て嵌めるな!東亞永遠ノ平和ヲ確立シ以テ帝國ノ光榮ヲ保全セムコトヲ期ス