世界遺産となった仁徳天皇陵(大山古墳群)の発掘調査に物申す!石破茂や河野太郎や小泉進次郎が狙うのは「首相公選論」だろうな(笑)

2021年10月04日

森友問題では稀代の詐欺師を利用し甘利幹事長糾弾では元右翼団体構成員の告発証言を利用ってか(苦笑)

 自民党幹事長に就いた甘利明が6年前の疑惑に曝されている。当の本人や疑惑に関わった秘書は不起訴処分となっている。党四役就任記者会見の席上、甘利は「改めて、当時お騒がせし致しましたことを御詫びいたします」と神妙に語った。

「6年前のことで記憶が薄れていらっしゃる方もいるかと思います。あの事件、事案は、私の地元の秘書が事業者から陳情を受けてURと接触をしていたとのことが『斡旋利得処罰罪』に抵触するのではないかという疑惑でありました」と説明した。

「私がこの事件に関して事情を全く知らされていない。それどころか秘書がURと接触していた事自体を知らされていない。私は『寝耳に水』で事件がどういうものであったのか、何しにURに行ったのか分からない」というのは事実なんだろう。

 この事件は週刊文春にスクープから始まった。秘書が都市再生機構(UR)との補償交渉を巡り、当時の秘書が建設会社から口利きを頼まれた謝礼に現金500万円を受領し、甘利本人も100万円を受け取ったとの内容が実しやかに綴られてた。

 甘利大臣を告発したUR側の一色武という人物は住吉会系の元右翼団体「青嵐同志会」の構成員とされ、ネットでは「一色は稲川会」とも書き込まれていた。こうした相手(UR)側も実に怪しげな人物だったというネタ元は出すべきだろう。

 告発者が「元右翼団体」構成員というのが公表されたことで検察はヤル気を削がれ、野党も糾弾の手を緩めた。それだけ「右翼」の評判は悪いというか、強烈なのだが、岸田政権誕生でまた生返り甘利に不利な情報ばかりが流されている(笑)

 こうした政治とカネの問題は尽きることはない。新しい事業が出てくればその利権に有り付こうと、政治家のネタやスキャンダルを探し、また政治献金でハメて強請ってやろうとする不逞の輩も出るのは当然といえば当然のことでもある。

 現に一色という元右翼構成員は、他の国会議員にも近付いてはトラブル解決を依頼し、その国会議員から「5億円は取れる」などと周辺に豪語していたという。

 甘利が疑われたのは、政治資金規正法違反は原本不実記載の軽微なものではなく、トラブル解決での謝礼を受取ったとされる「斡旋利得処罰法」違反容疑。

 違反した場合、政治家には3年以下の懲役を科し、見返りに得た財産も没収される。報酬を与えた側は1年以下の懲役か250万円以下の罰金となるが、一色は敢えて自らも逮捕されるというリスクを冒してまでやってることが確信犯だ。

 元右翼団体幹部の愚生がその立場なら、「トラブル解決での謝礼」は付けたりに過ぎない理由で、「謝礼を受け取った」という事実を相手側(国会議員)に認めさせ「斡旋利得罪」や「斡旋収賄罪」をチラつかせた恐喝が目的だろう(笑)

 週刊文春にリークする前に、甘利大臣側にはそれとなく伝えていたことは想像するに余りある。それが拒否されたか、思う様にカネにもならず、週刊文春に実名で告発したというのが真相で、大義は無く、単に喝取に失敗したということだ。

 甘利大臣も脇が甘いし、秘書は余りにも軽過ぎたということ。尤も、政治家の秘書なんぞカネをチラつかせれば靡くヤツが殆どだし、自分自身が恰も代議士先生にでもなったと勘違いし横柄な対応をしてるアホな秘書も少なくない。

 金銭欲と権力欲逞しい政治家と、それに集るブローカーとの癒着ということなのだろうが、こうした政治とカネの問題は止むことはなく今後も繰り返されるだろう。

 それにしても厭きれるのは終わった事件を蒸し返して政争の道具に使っていることだ。マスコミや野党は御得意の「説明責任」を振り翳すがそこに正義は無い。

「森友問題」は、稀代の詐欺師である籠池泰典に利用された政治家や安倍夫人の名前を削除し佐川元国税庁長官の国会での答弁との整合性を図った単なる財務省の文書管理の問題に過ぎないのに、それに納得しない朝日新聞どもが煽ってるだけ。

 夫婦揃って詐欺罪で逮捕されて「森友問題」は終わりだろう普通なら。遺族を持ち出して「説明責任」を求めてるが、単なる反自民党からの倒閣運動でしかない。取材放棄するジャーナリズムと滅私奉公を忘れた政治家はとっとと消えてしまえ。

 森友問題と同じく当人らが不起訴処分になった案件を持ち出して「説明責任」を求めてるが、疑惑のネタ元が元右翼構成員の証言と言うのだから嗤うしかない。この問題でも籠池と同じく元右翼構成員を証人として国会招致するのだろうか。

 愛国者を気取った籠池共々安倍糾弾を謀るも失敗。すると、驚くことに籠池を被害者に仕立てて安倍批判に利用したマスコミや野党。次は凝りもせずに常々嫌悪感すら抱いてる暴力団系元右翼の証言を利用するとは余りにも節操が無さ過ぎ。呵呵。

※コメントは煩わしいので会員のみにさせて頂いておりますが、コメント入力希望の方や御意見御感想などは mr.cordial@live.jp へ御気軽にメールを。

《会費&御支援》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ

cordial8317 at 04:42│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

世界遺産となった仁徳天皇陵(大山古墳群)の発掘調査に物申す!石破茂や河野太郎や小泉進次郎が狙うのは「首相公選論」だろうな(笑)