「敬老の日」老人の方々は先祖や先人に恥じない生き方をしてますか!?河野太郎一族の中国共産党との癒着はバイデン一族を遥かに凌ぐ

2021年09月20日

「大衆は小さな嘘には騙されないが大きな嘘に騙される」とは蓋し正論

 自民党総裁選の新聞記事やテレビ報道を見ると河野太郎アゲアゲの記事が多い。河野は「江の傭兵」と揶揄された父親譲りの売国性だが巧妙故に気付かれない。

 そんな河野の党員党友の支持は48%もあるという。尤も党員党友の多くはノンポリだから然もありなん。一方でネットでは高市が断トツに支持されている。

 新聞の論調に与するのは新聞購読世代の高齢者ばかり。こうした世代がいる限り営業的には成り立つのだろうが、世に警鐘を鳴らし導く「社会の木鐸」には程遠く、公平公正さも無い生業の為だけに存在する株式会社でしかない。

「読者の声」なんぞ全てがマスコミに煽られた安っぽい意見ばかり。そういや、地元誌への投稿も採用されなくなったので投稿もしなくなった。保守的(愚生の場合はタカ派的か)な文章は滅多に採用されないが、ここの何処が公正なのだろう。

 政府批判や憲法改正反対だとか、処理水の海洋放出への批判や森友問題再調査は必要などといえば即採用される。福島民報は硬派な新聞でタカ派的な論説委員もいたが、今は無自覚左翼のサラリーマンばかり。記事は共同通信の使い回し(苦笑)

 新聞の役割は終わってる。作家でありジャーナリストの門田隆将著「新聞という病」には「ジャーナリズムの王として長く君臨した日本の新聞は、なぜ今「国民の敵」となってしまったのだろうか・・・かつて記者クラブに潤沢に記者を配置し情報を独占して自らの主義主張、イデオロギーに基づいて情報を『加工』し大衆に下げ渡していた新聞が、インターネットの発達でその正体が暴露されてしまった・・・ついには新聞自体が『日本最大の病巣』となってしまった」と綴られてるが至極。

 今回の総裁選挙だけではなく、今後の行われる総選挙や全ての選挙は新聞テレビVSネットの戦いになるだろう。今や我が国には正統ジャーナリズムは存在せず、権力への批判は単なるパフォーマンスと化し、民衆に迎合して何でも腐して終わり。

 悲しい哉、未だに我が国のマスコミというのは冷笑的な態度こそが真のジャーナリズムだと信じて疑わない。こうした価値観も戦後民主主義の弊害と言えよう。

 大多数の国民は、マスコミの提供する偏った報道であろうが毎日接することで意思行動を方向付けられてしまう傾向が強い。例えば、声の大きい者や頻繁に接することで、人はそれが「正しいもの」「魅力のあるもの」として誘導されてしまう。

「テレビショッピング」がその好い例で、視聴者に都合の良い部分だけを繰り返し何度も見せて、それをタレントらに実体験させ感想を聞くことで視聴者は安心してしまい、大して欲しくないものをついつい勢いで買ってしまう(笑)

 連日「加計が~」「森友が~」「安倍が~」という報道が繰り返されれば、否が応でも反自民、反安倍に靡くのは当然の成り行き。今回の自民党総裁選でも連日「河野の支持率が高い」「河野は改革派」などと報じられれば河野が支持される。

 マスコミにとって、例え偏っていようが執拗に報道しているものが国民を誘導したい価値観であり、国民に知らせないものにこそ真実が隠されている。

 マスコミは国民の安直な正義感に利用し、自分達の主張こそが「正義であり民主主義である」と居丈高に振り翳し国民を誑かすが、単に株式会社の営利主義の一環。

 我が国を覆う重苦しい閉塞感は、政治家の為体と不作為も然ること乍ら、国民を正しく導くことなく、正論さえもぶち壊して、要らぬ方向へ世論誘導して悦に浸っている進歩の無い低能ジャーナリズムこそが元凶と言っても過言ではない。

 こうした偏向報道まっしぐらの低能ジャーナリズムを糺すことが我が国の政治を正すことに繋がる。高市早苗は放送法第1項の「公安及び善良な風俗を害しないこと」に基づきマスコミの是正とNHK改革を訴えているが是非断行して欲しいものだ。

 国民の多くはマスコミの垂れ流す報道を疑いも無く信用し、利用されていることさえも分からずに幼稚で安っぽい主義主張に迎合する。そういう意味ではネットは面白い。公正さや公平さは別にして、乱暴な言葉も目に付くが刮目する内容も多い。

「大衆の多くは無知で愚かである」「熱狂する大衆のみが操縦可能である」「大衆は小さな嘘には騙されないが大きな嘘に騙される」とはアドルフ・ヒトラー。当時のドイツ国民から熱烈的に支持されたのはヒトラーの扇動(操縦)に因るもの。

 簡単に言えば、多くの国民というのは熱し易いからこそ利用し易いということだ。新聞購読者の高齢者なんてのはその典型でもある。共産党の「平和」利用も有権者を誑かす大きな嘘の一つだろう。正に大衆の多くは無知で愚かなのである。

「大衆は小さな嘘には騙されないが大きな嘘に騙される」とは蓋し正論。新型コロナ騒動でのワクチン接種やマスクの強要なんてのは大きな噓なんだと思う。呵呵。

※コメントは返信も煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメントやメッセージ、御批判や御要望などは mr.cordial@live.jpへ御気軽にどうぞ!

<会費及び御支援>みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ

cordial8317 at 07:10│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「敬老の日」老人の方々は先祖や先人に恥じない生き方をしてますか!?河野太郎一族の中国共産党との癒着はバイデン一族を遥かに凌ぐ