Facebookで規約違反の申告を受けて只今アカウント停止中(笑)浅沼稲次郎を刺殺した山口二矢烈士の狂気と正気

2020年02月19日

厚労省が定める「体罰の定義」を学校教育に当て嵌めるな!

 厚労省は、四月に施行される児童虐待防止法の体罰禁止規定に関し、具体的に「注意をしたが言うことを聞かないので頬をたたく」「宿題をしなかったので夕飯を与えない」「悪戯をしたので長時間正座させる」などの事例を示した。

 親権者や内縁の夫などに由る暴力が後を絶たない。虐待する大人というのは甘やかされて育ったりと精神的に幼稚なのが多い。こんな精神が歪んでる大人を、役人と有識者が決める体罰定義で虐待を無くそうなどは嗤うしかない。

 学校での先生に因る体罰が問題にされる度にこれと同じ様なことが議論されて来たが、文科省や教育委員会が解決させた験しはない。家庭での虐待にしても同じで、厚労省が登場しても余計ややこしくなるし、まともな親も迷惑千万。

 戦後、我が国ではGHQが謀った教育もあり、子供を褒めなければダメ、叱ったり殴ったりすることはケシカラン、体罰はダメという考えが支配的になった。

「褒める教育」というものは、日教組が「生徒の自主性・自由の尊重」などと謳ったところから始まったもので、非行を繰り返す不良生徒やその親を批判せず、その生徒に体罰をした教師だけが吊し上げられ、現場から排除されてきた。

「褒める教育」を推進する連中は「体罰は暴力」と決め付けるが、「体罰」と「暴力」とは異質のもので、「体罰」とは子供に善悪を躾けることが目的であって「暴力」とは言わない。「暴力」とは私的感情が伴う行為をいうのだ。

 言って分かるなら苦労はしないが、言っても分からない子供は一定数いるのは確か。善悪を躾ける「体罰」という「愛」が、子供の理性や本能を正しく鍛えるということを親や教師、教育委員会、役人、何より政治家は知るべきだ。

 昨今、学校や家庭、地域全体が子供らをどう導けば善いのか解らなくなっているのが実情で、その子供らもまた厳しく躾けられていないから善悪の判断が乏しく、痛みも知らなければ、チョットしたことで挫折してしまうのが多い。

「体罰」の意味も知らず、本物の愛情に触れることなく軟弱に育てられた子供達こそが現代社会の犠牲者であり、そんな環境で育った大人もまた然り。

「愛のムチ(体罰)」と暴力は紙一重。ビンタなどの体罰には親として子供を思いやる気持ちがあり、子供もまた親を敬う気持ちが無くてはならない。

 人を育て上げるというのは、日本刀が出来上がる過程と似ている。日本刀は先ず、卸し鉄を何重にも積み重ねることから始まる。そして「鍛錬」し「下鍛え」し、何回も何回も鍛え上げて「芯鉄」を鍛え、造り込んで行く。

 日本刀を作る上で最も大事なのが「焼き入れ」である。焼き入れを行うことで刀に命を吹き込む。焼き入れ一つで刀の出来も価値も変わってしまう。

 体罰の本来の目的は立派な人間を創り上げる「ヤキ入れ」であり、そして出来上がった刀を磨き上げるのが最終工程。刀をそのまま持ち歩くことは出来ない。

 そこで、刀を納める鞘が必要となる。鞘というのは要は、先生であり、同級生や仲間であり、上司であり、同僚だろうか。結婚すれば妻が鞘の役目となる。

 ヤキという鍛え込みと磨き上げで立派な人材が出来上がるのだが、如何せん、ヤキの後に磨き上げないから折角の愛のムチが暴力だと断じられてしまうのだ。

 卸し鉄を叩いて叩いて鍛錬し、鍛え上げることで強靭で立派な刀が出来上がるのだ。我が母校の国士舘の創設者・柴田徳次郎先生も次の様に訓示している。

「刀というのはトンテンカン、トンテンカンと叩いて叩いて鍛え上げなければ『五郎入道政宗』とか『村正』といった立派な刀は出来ません。国士舘の生徒も先生だけの指導だけではダメで、学校も親も一緒になってお子さん方を鍛え上げて行かなければ立派な日本人に育てることは出来ません」

 正しく教育とはこれに尽きる。親だけではなく、教師や社会全体が我が国の将来を担う子供達を育てるのだという意識こそが大事で、文科省や教育委員会、厚労省などの役人や有識者などがしゃしゃり出るからややこしくなる。

 詰め込み教育の弊害がここに来て露わになっている。「知育」も結構だが、それよりも先ず「理性」を創ることが大事。それも欧米型の理性ではなく、日本的理性、つまりは「人間性」であり「正しい精神論」である。

 誰の子供もどんな子でも日本の宝なのです。我が国が抱える問題を解決するには、幼少期の親の愛情と、保育所や幼稚園や小学校低学年の段階で正しい人間性の基礎を創り上げ、地域や周りの人らが温かく見守り育んで行くことだ。

※コメントは会員のみにさせて頂いておりますが、コメント入力希望の方はパスワードを教えますのでmr.cordial@live.jpへ御連絡下さい。

<御支援の御願い>みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ

cordial8317 at 10:46│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Facebookで規約違反の申告を受けて只今アカウント停止中(笑)浅沼稲次郎を刺殺した山口二矢烈士の狂気と正気