ゲロを吐きまくった女とやっちまった山口敬之が悪い(笑)死刑執行は刑事訴訟法に基づき粛々と行うべし!

2019年12月21日

伊藤詩織と山口敬之のバトルが面白いので第二弾(笑)

「据え膳食わぬは男の恥」とばかりにやっちゃった、たった一発の中田氏で330万円の賠償命令が出された山口敬之。外国人記者クラブで会見に応じ、裁判への不満と自分の正当性を訴えた。驚くのはその場に伊藤詩織が参加していたことだ。

 伊藤ってのはレイプされてその怖さからPTSD(心的外傷後ストレス障害)になったんじゃなかったっけ。そんな精神的に滅入ってる女が乱入してくるというのも何だかなぁ。PTSDの患者が、加害者と同じ空気を吸っている不思議(笑)

 PTSDよりジャーナリストとしての思いが強いとすれば、ジャーナリストの鑑だな。つ~か、PTSDには大麻治療が効果的だというし、PTSDでアルコール依存症になるより大麻の方が好いかもよ。医療大麻なら合法だし逮捕されないし(笑)

 伊藤の「Black Box」や、山口の「月間Hanada」を読んではみたが互いの都合の好い部分しか語ってないが、どちらかといえば山口の方が理に適ってる様に感じる。というのも、伊藤は日本を貶める発言をしてるというのもあるからか。

 山口の友人でもある文藝評論家の小川榮太郎の「月間Hanadaプラス」の記事、「性被害者を侮辱した『伊藤詩織』の正体」という論文が中々面白い。山口が語っていない重要な部分や真相を友人の視点で掘り下げて論じている。

 山口の友人というのを引いても実に括目する内容で、中でも面白いのは、合意無きセックスで中田氏された以降の伊藤の行動だ。執拗に山口にメールを送る伊藤。被害妄想というか、被害者意識が徐々に膨らんで来る。

「意識不明の私に避妊もせず行為に及び、それ以降私は妊娠したらどうしようという不安の中にいます。山口さんは私が妊娠した場合のことをお考えですか? 私はこれから一生仕事をしていこうと思っていた中、今は妊娠して働けなくなってしまうという恐怖でいっぱいです」との内容には戦慄さえ覚える。

「まだ生理が来ていないので不安で仕方ありません。寝ても覚めてもこのことで頭が一杯です」「妊娠と仕事の事で大至急お話したいので、連絡の取れる電話番号を教えてください」「妊娠の可能性があるので渡航の時期を伸ばせませんか?」

 恐らくはこの後は「中絶するにしても、もし中絶することで二度と妊娠できない身体になってしまったらどう責任を取ってくれるのでしょう」ってか(笑)

 銀座などにもこうした性悪なホステスの手口に騙されるオッサンは後を絶たないが、伊藤もこれと同じ香ばしい臭いがプンプンする。山口もとんだ女とやっちゃったものだ。普通の男なら面倒臭いしカネで解決するだろうな。

 愚生も似た経験があるが、そんな時は「そうか、なら産めば。今はカネは無いが養育費はなんとかする」と応えると、それを機に連絡は途絶える(笑)

 それでも山口は伊藤のメールに反応しない。そういう意味では中々図太い神経とも言える。そんな山口の対応にプライドが傷付けられた伊藤は怒り心頭に発し、感情が赴く儘に更なる恫喝メールを山口に送信し続けた。

「あの夜、山口さんに意識がないまま強制的に性行為を行われ、肉体的にも精神的にも傷つけられました。あの後、膣は数日間痛み、乳首はかなり傷つきシャワーを当てられないほどでした・・・」と「強制的」という言葉を使い出す。

 山口はそれでも応対を避けた。そして翌日には「レイプされた上、妊娠の可能性のある女子にこれ以上何を言うつもりでしょうか」。妊娠していないことは明らかになってる上で「妊娠」という言葉を使い、更には「レイプ」まで。

 山口はこれらのメールの前「準強姦罪」で訴えられているが、警察に被害届を出した以降のこうした遣り取りは何を物語っているかは察しが付くだろう。

 伊藤の対応は実に如何わしいもので、刑法で無罪になるのは当然。逆を言えば妊娠を偽り誠意を見せろと迫る伊藤こそ脅迫罪に問われて然りではないか。

「パソコンで撮影されていたに違いない」とか、「部屋に盗聴器が仕掛けられていた」だとか「公安が外で見張ってる」とか訴えていたが、その全てが妄想。妄想癖甚だしいのはやはりそっち、否あっち系ではないかと疑ってしまう(笑) 
 
 強制猥褻罪に問われている立憲民主党の初鹿明博は「タクシーに乗ったことが合意だ」と嘯いてるが、酒席でヘベレケに酔っ払ったことはタクシーに同乗したレベルじゃなく、愚生を始めとした世の男性は「合意」と確信するわな(笑)

 恐らくは、伊藤にすりゃこういうことは初めてじゃないだろう。普通なら「妊娠」にビビり内内で和解するだろうが、思う様にならないから警察を利用し、仲間を抱き込んで、その仲間の悪知恵を働かせたのではあるまいか。

 それにしてもゲロ臭漂う女と、どんなプレイをしたら「膣は数日間痛み、乳首はかなり傷つきシャワーを当てられないほど」になるんだろう。山口もどうせならパソコンか携帯で一部始終を録画しとけば好かったものを(笑)

 こんな痴話話が世界に発信されたことが恥ずかしい。別に山口を庇う訳ではないが「天網恢恢疎にして漏らさず」と言う通り、恩を身体で返したことにすりゃ好かったものを、徒で返した伊藤には天罰が下るのは時間の問題か。呵呵大笑。

 昨日アップした「ゲロを吐きまくった女とやっちまった山口敬之が悪い(笑)」も御参考に!http://cordial8317.livedoor.blog/archives/52113902.html

※コメントは会員のみにさせて頂いておりますが、コメント入力希望の方はパスワードを教えますのでmr.cordial@live.jpへ御連絡下さい。

<御支援の御願い>みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ

cordial8317 at 08:51│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ゲロを吐きまくった女とやっちまった山口敬之が悪い(笑)死刑執行は刑事訴訟法に基づき粛々と行うべし!