日韓関係の悪化に便乗してまで売文業に専念するインチキジャーナリズム(笑)自民党衆院議員の宮川典子が40歳の若さで幽明境を異に

2019年09月11日

韓国は福島原発汚染水の8倍以上のトリチウムを日本海に放出

 原田義明環境相が環境相で初入閣する小泉進次郎に「海洋放出」という置き土産を残した。この感情論的汚染水問題を小泉がクリア出来れば政治家としての次のステップが見えてくる。果たして小泉は反原発派をオルグ出来るだろうか。

 トリチウム水(HTO)を含んだ汚染水の海洋放出は、更なる風評被害を危惧した福島県漁連を始め地元住民の反対を理由に中断されているが、汚染水の科学的データを示し、人体には全く影響のないことを周知徹底するべきであろう。

 原子力規制委員会では「地層注入」「水蒸気放出」「水素放出」「地下埋設」などの処分方法の中で「海洋放出が唯一の方法」としているが、2020年東京オリンピックが控えていることから議論さえも進んでいないのが現状だ。

 反対派も科学的データを承知しているのに「科学的に安全というだけで処分方法は決められない」と意味不明の反論をしているが、汚染水問題を引き延ばせば引き延ばすだけ困難を強いられるし、風評問題が止むこともない。

 福島第一原発周辺の汚染水のタンクは約680基に及びその水量は92万トンに上る。2020年には137万トンになる。このまま放置し、またタンクが増設されればそれこそ環境破壊に繋がり、福島への風評被害が止むことはないだろう。

 海洋放出が中断されてる汚染水の問題にしても外国の再処理施設から放出される処理水に比べても100分の1程度で人体に影響を及ぼす数値ではない。

 福島第一原発事故の処理を巡ってIAEAに「海洋環境保護」を理由に汚染水の海洋放出に難癖を吐けてる韓国だが、韓国は月城原子力発電所で4基のCANDU炉を運転している。重水炉は軽水炉に比べてトリチウム放出量が大きいという。

 月城原発が4基体制に入った1999年以降の累積では6000テラベクレルを超える。福島第一原発に貯留されているトリチウム総量は760テラベクレル(2016年3月時)。つまり韓国の累積トリチウム放出量は福島原発の約8倍に相当する。

 月城原発で福島原発の8倍のトリチウムを含んだ汚染水をいけしゃあしゃあと日本海に放出しているのに、自国のことは差し置いてイチャモンを吐ける。

 1テラベクレルとは1ベクレルの1兆倍。「兆」という単位は余りにも大きい数値に感じるが、数値の大きさほど人体に及ぼす影響は少ない。

 1979年のスリーマイル島原発事故では93000テラベクレル、1986年のチェルノブイリ原発事故では520万テラベクレルと推定されている。

 フランスのラ・アーグ再処理施設からは年間1京1600兆Bq/L(ベクレル)が排出されている。「京」とは「兆」の更に上の桁。カナダのブルース原発からは年間1280兆Bq/L排出。かなりの数値だがこれらの数値は国際基準値の範囲内。

 トリチウムは放射線のエネルギー(放射能)は弱く、人体の影響はセシウムの700分の1程度に過ぎない。原発事故に因る放射線セシウムが人体に影響も及ぼしてない中で、トリチウムを含んだ汚染水の処分に反対するのは単なる感情論だ。

 福島原発事後、溜まってた雨水40兆Bq/Lが海に流出し「汚染水にストロンチウムやトリチウムが確認された」と大騒ぎになったのは記憶に新しい。知らないというのは恐ろしいもので「ストロンチウム」「トリチウム」の言葉が独り歩き。

 東電では、地下水バイパスやサブドレンの放出濃度運用目標を1500Bq/Lと定めている。これをトリチウム水の質量濃度に換算してみると、約2.8×10のマイナス14乗、つまり百兆分の2.8Bq/Lという極めて低い濃度となるという。

 ppm(百万分率を表す単位で100万分のいくらであるかという割合を示す数値)、ppb(10億分のいくらであるかという割合を示す数値)、ppt(1兆分のいくらであるかという割合を示す数値)にも至らない低レベルである。

 現在、海へ放出されているサブドレン/地下水ドレンのトリチウムは1000Bq/L以下、地下水バイパスでは100~150Bq/L程度、放出先である海水についても1F港湾内外のトリチウムは検出限界(約2.0Bq/L)以下とのデータが出ている。

 堰内に溜まった雨水(堰内の汚染も含む)も測定後に散水されているが、これも検出限界(約100Bq/L)以下。 これらを質量の濃度に換算すると千兆分の1~十京分の1のオーダーとなる。つまり海洋環境に何ら影響は及ぼさない。

 科学的データを無視し風評を煽る反原発派の感情論に騙されてはならない。

※コメントは会員のみにさせて頂いております。コメント入力希望の方はパスワードを教えますので mr.cordial@live.jpへ御気軽にメールを!

cordial8317 at 07:17│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

日韓関係の悪化に便乗してまで売文業に専念するインチキジャーナリズム(笑)自民党衆院議員の宮川典子が40歳の若さで幽明境を異に