「日本人は外交を知らない(チャーチル)」とは今も昔も同じ「被害者が納得するまで賠償をし続けろ」という原発訴訟は韓国のソレと似たり(苦笑)

2019年02月20日

自由主義陣営として生き残ることを放棄した韓国

 米朝首脳会談を来週に控え、韓国の文在寅大統領がトランプ大統領と電話会談。北朝鮮の非核化を促す為に、見返りとしての南北鉄道と道路連結、南北経済協力事業の役割を担うことを示し、米国の制裁解除を促した。

 文の頭の中は既に南北統一国家の構想が出来ているのだろう。資本主義の韓国が金一族の北朝鮮を支えた上で、民族統一することが目的だとすれば韓国が北朝鮮に飲み込まれるのはそう遠くはないのではあるまいか。

 韓国文政権は共産主義政権であり、然も強烈な反日国家だ。北朝鮮と統一国家を目指すのは今が好機とも言えるが、そんな韓国がトランプ大統領を利用する形で制裁解除を促してることは正しく二股外交そのもの。

 最早韓国は、北朝鮮こそユートピアの理想国家だとして、自由主義陣営として生き残ることを放棄したのではとも思える。

 米国上院議員からは「韓国が北朝鮮制裁緩和を打ち出すのであれば韓国の金融機関や企業が制裁対象になる」と示唆されてるが、韓国が米国から見放され在韓米軍が撤退する事態も想定しておくべきではあるまいか。

 来週の米朝首脳会談の翌日は「三・一独立運動記念式典」が行われるが、今年はその妄想から100年ということで大々的な反日宣言が行われるだろう。

 昨年の「三・一独立運動記念式典」で文大統領は、旧日本軍の「従軍慰安婦問題は反人道的な犯罪だ」と断じ、日韓合意での日本政府の対応を批判。慰安婦問題は未来永劫消えることはないとの認識を示した。

 騒がれている文議長の発言もこれらに則ったもので、例え安倍首相が謝罪し、陛下が手を差し伸べ様とも「被害者が納得するまで謝罪するのが当たり前」という恨(ハン)の国の韓国が納得することは絶対に無い。

 前大統領の朴槿恵も「加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変えることは出来ない」と発言しているが、これこそが韓国人の正体を如実に現しており、強請りタカリの体質は千年の歴史が流れようとも変わることはない。

 韓国は憲法前文に於いて「大韓民国は三・一独立運動により建てられた大韓民​国臨時政府の法統を受け継ぐ」と規定しているが「大韓民国臨時政​府」は国際的にも認められておらず、サンフランシスコ講和条約への​署名も認められてはいない。

 こうした国際的な常識を無視し「対日宣戦を布告し、独立を我々の手で勝ち取った」と​歴史を捏造してしまったところに韓国の悲劇が在る。

 日本も韓国と手を切る好機であるが、そうなると益々在日米軍、沖縄米軍基地の問題が重要となる。普天間飛行場の危険を避ける為の辺野古移設が何故か反米運動に利用されているが、これも南北統一を目指す韓国と同じ革命運動である。

 ベトナムでの米朝会談では、トランプ大統領には是非ともベトナムでの蛮行の結果でもある「ライダイハン問題」を提起して欲しいものだ。

 1964年、ベトナム戦争が激化すると韓国は米国への忠誠と資金援助を得る為に、ベトナムに韓国軍を派兵した。当時の韓国は「反共」が徹底されており、共産主義者への虐殺は犯罪ではなく英雄的行動だったという。

 ベトナム戦争で韓国軍兵士は10万人単位のベトナム人女性を凌辱し強姦し、その一部を虐殺した。そうした結果、約3万人の「ライダイハン(韓国人とベトナム人の混血児)」が生まれ放置された。

 1987年に米国政府は、戦争責任からか人道主義か混血児とその家族の移住を受け入れ始めたが、韓国側は未だに拱手傍観を極め込んでいる。

 売春婦だった慰安婦を被害者の様に騒ぎ立て乍ら、ライダイハン問題には沈黙してるのは何故か。歴史的破廉恥行為であり、人倫に悖る韓国軍の蛮行を世界に曝せば韓国も少しは反省するかもよ。ってか、無理だわな。呵々大笑。

※コメントは会員のみにさせて頂いております。コメント入力希望の方はパスワードを教えますので mr.cordial@live.jpへ御気軽に!

cordial8317 at 09:41│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「日本人は外交を知らない(チャーチル)」とは今も昔も同じ「被害者が納得するまで賠償をし続けろ」という原発訴訟は韓国のソレと似たり(苦笑)