三佐の発言が「品位に欠ける」なら、政治的良識の欠片もない小西洋之こそ断罪されるべき「民主進歩党(民進党)」に続き「中国国民党(国民党)」という台湾の政党名を模倣する日本のアホ野党

2018年05月11日

安倍外交を腐す「蚊帳の外」という記事に違和感

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

 日中韓首脳会談が行われ、北朝鮮の完全な非核化に向け連携することを確認した。安倍首相は拉致問題の早期解決の協力を要請し、理解を得た。トランプ大統領は安倍を「ビッグプレイヤー(主役)」賞揚している。

 だが、地元紙の論説には「蚊帳の外」との見出しが示す様に、安倍首相が首脳会談での主導権演出に躍起になっていると外交手腕に疑問を呈す。

 李克強首相は拉致問題には触れなかったと言い、文大統領の「拉致がどれほど重要か理解している」との言質を取りかろうじてメンツを保った形にはなったとしているが、拉致問題を他人事と思っている日本のマスゴミらしい論調だ。

 拉致問題は主権侵害であり、売春婦の慰安婦とは全く違い人権問題の最たるもので、少女だった横田めぐみさんを拉致し、「死亡した」だとか「解決済み」ということで済む話ではないだろう。

 くだらないセクハラ問題を女性の人権や差別と騒ぐなら、少女を誘拐し人生を台無しにさせたことを国際社会に訴えるのはマスコミやジャーナリストの務めではないのか。拉致問題の解決を模索する安倍首相を批判して何になるというのか。

 拉致問題解決の糸口すら見えて来ないのは一体何故なのか。思うに、拉致という犯罪に対する認識不足と真相把握の欠如、更には北朝鮮への認識の甘さと対応の甘さ等が綯い交ぜとなった結果だろうが、中でも、マスゴミの対応は酷い。

 過去には、拉致被害者家族からの相談を受けた日本社会党の故土井たか子や福島瑞穂、辻元清美らが拉致そのものを否定していたが、北朝鮮に諂うが如く報道を控えたマスゴミも同類、否、それ以上に罪深い。

 拉致問題は何故に起きたのか。遡ること昭和48(1973)年、日本に滞在中の金大中が、東京都内のホテルから拉致される事件が起きた。横田めぐみさんが拉致されたのは、金大中拉致事件から4年後のこと。

 日本人が次々と拉致される様になった背景には「日本のホテルから韓国大統領候補が拉致された事件にも拘らず、日本政府が傍観を極め込んだからだ」とする意見も散見するが、その認識は強ち間違ってはいない。

 拉致の実行犯は確かに北朝鮮だが、拉致に至る経緯を考えれば日本政府や警察・公安の責任を見逃すことは出来ない。

 安倍が拉致家族に寄り添っているのは、そうした過去の政府の失政の精算でもあり、東京開催の首脳会談でホスト国として主導権を握り、拉致問題を提起し解決を模索するのは当然のことだろう。

 安倍首相の外交手腕を腐し、森友・加計学園問題などによる政権不信を払拭するどころか、御丁寧にも、拉致問題の提起では王毅外相が「自国の関心事を無暗に持ち込むな」との警告していたことまでも説明する

 この論説は恐らくは左翼の巣窟でもある共同通信社の記者のものだろう。拉致問題の解決は国民の願いでもあり、恰も拉致問題を政権浮上や政権不信の払拭の為に利用しているかの様な記事を流して恥ずかしくはないのだろうか。

 拉致問題より安倍倒閣が大事だと言わんばかりの反日マスコミの反安倍の姿勢は異常という他はなく、揚げ足を取り、オチョクリに乗っかって何でも腐す体質は革命運動ではと疑いたくもなる。正にマスゴミそのものだ。

 現政権に冷笑的な態度を執ることが真のジャーナリズムだと未だに錯覚しているが、そうした対応が国内世論の不統一を海外に露見させ、我が国の国益をも既存してしまっていることさえも気付いていない。

 慰安婦問題にしろ、歴史問題にしろ、そうした問題の萌芽は我が国や政府に在ると貶して、インチキ記事を垂れ流し世論誘導。その記事が誤りであっても訂正することもなく書きっ放し、言いっ放し。

 そうしたインチキ記事にマスコミ御用達のインチキ言論人が煽り立て国民を誑かし、アホ野党が便乗して大騒ぎする構図は日本の場景の一つ。

 我が国の政治が三流と言われる最大の原因は、政治家の無能も然ることながら、政治家以上に進歩が見られない左翼・売国マスゴミの影響が大きい。

※コメントは会員のみにさせて頂いております。コメント入力希望の方はパスワードを教えますので mr.cordial@live.jpへ御気軽にメールを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

cordial8317 at 05:52│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

三佐の発言が「品位に欠ける」なら、政治的良識の欠片もない小西洋之こそ断罪されるべき「民主進歩党(民進党)」に続き「中国国民党(国民党)」という台湾の政党名を模倣する日本のアホ野党