自分で読み取り、自分で判断する正しい眼を養わなくてはならない三佐の発言が「品位に欠ける」なら、政治的良識の欠片もない小西洋之こそ断罪されるべき

2018年05月09日

党内野党・石破茂の安倍批判が止まらない(苦笑)

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

 石破茂の安倍批判が止まらない。「民主党時代はどうだったのかと話を直ぐ出すが、政権奪還から5年以上が経っている。国民はそんなことは誰も聞いていない」と腐す。こうした安倍批判に同意するのはアホ野党かマスゴミくらいだろう。

「民主党時代はどうだったのかと話を直ぐ出す」というが、そんな答弁を安倍からは余り聞いたことはない。敢えて言うなら、元民主党の野党議員が経済問題などで偉そうに質問するから分かり易く喩えてるに過ぎない。

 では「国民はそんなことは聞いていない」というが、国民はどんなことを聞いてるのか、何を知りたいというのか?

 国民が知りたいのは獣医師会の意向を忖度し、獣医学部創設を困難にする目的で「石破四条件」を作った過程や、石破が加計問題に関わった経緯だろう(笑)

 石破というのは口調がああいう語り口なので、然もないことでも何か重要なことを言ってる様に感じるが中身は空っぽ。

 吉田松陰は「常に直諌(ちょっかん)なくば」と訓えるが、直接安倍に苦言を呈すなら認めもするがマスコミを通してしか言えないのは情けない。

 元自民党幹事長でポスト安倍の一人である石破の発言を、マスコミは反安倍の世論形成に利用しているに過ぎない。

 その昔、留まることのない政治家とカネの問題について「政治倫理の確立」を訴え、理路整然と憲法を語り、国防を論じる石破茂という若手政治家に衝撃を覚え、こうした国家観を持った政治家の出現を嬉しく思ったものだ。

 だがその後、自民党を離党し「改革の会」に参加した辺りから徐々に保守政治家としての鍍金が剥がれ始める。

 その後は「新党みらい」「自由党」「自由改革連合」を経て「新進党」結成に参画。元田中派の石破は田中派の先輩でもあり小沢一郎を師として行動を共にする。その後、小沢との確執が露呈し、自民党に復党した。

 石破は「国防」が得意分野ということで「タカ派」のイメージを持っている国民が多いが、先の大戦を「日本の侵略戦争」と断じ、大東亜共栄圏は「侵略戦争遂行の為の詭弁でしかなかった」との認識を示す。

 石破は以前「日本はいい国だ」といって幕僚長を解任された田母神俊雄が投稿した所謂「田母神論文」を色を作(な)して反論し、田母神氏の歴史認識や政治介入を「いつか来た道」に繋がるものだと断罪した。

「いつか来た道」というのは、石破が「侵略戦争」と断じて止まない先の戦争であるというのは言うまでもない。

「今迄にも靖國神社には参拝したことがないし、戦犯を祀る靖國神社にはこれからも参拝するつもりはない」と公言し、内閣総理大臣の靖國神社参拝にも反対を表明していることは周知の事実だ。

 石破というのは保守を気取ってはいるが、その実は戦後民主主義にどっぷり浸かった無自覚左翼であり、中共に阿る親中派というのが正しい。

 石破は「A級戦犯の分祀が実現すれば天皇陛下が御親拝出来る環境が整う」などと、畏れ多くも陛下を利用し詭弁を弄するが、我が国には「A級戦犯」「B・C級戦犯」「戦争犯罪人」という呼称はない。

 我が国が主権を恢復した昭和27年4月28日の講和条約が発効した翌年の第16国会の議決により、「戦傷病者戦没者遺族援護法」が改正され、それを以て法的に復権されている訳で、「戦犯」と呼ぶことは議決された法案の軽視である。

 連合国側が定めた、A、B、C級の区分に関係なく、刑死・獄中死された方は「法務死」と称され、靖國神社では「昭和殉難者」として祀っている。

 今迄も中曽根康弘や小沢一郎、前原誠司らが韓国や中共の内政干渉に屈し、A級戦犯と呼称して英霊を戦争犯罪人と断じ「分祀論」を提言して国民を撹乱しているが、こうした「分祀論」こそ国を誤る最も危険な愚論でもあるのだ。

 国会議員が公然と「戦犯」と呼称していること自体、国会決議を軽んじている証左であり、石破こそイカサマ保守というのが正しい。

 こうした売国的主張が左翼ではなく、保守を標榜する議員から発せられてることは実に悪質且つ危険なものと断じざるを得ない。

 異常な上昇志向から石破が偉そうに安倍を批判しようが、偏狭な自己陶酔の世界から目覚めない限り国民の支持は得られまい。

※コメントは会員のみにさせて頂いております。コメント入力希望の方はパスワードを教えますので mr.cordial@live.jpへ御気軽にメールを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

cordial8317 at 04:54│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

自分で読み取り、自分で判断する正しい眼を養わなくてはならない三佐の発言が「品位に欠ける」なら、政治的良識の欠片もない小西洋之こそ断罪されるべき