「大衆の多くは無知で愚かである(ヒトラー)」のだから世論調査に意味はない(笑)皇統断絶の謀(はかりごと)に対峙せずして何が保守か、何が愛国者か。

2018年04月03日

森友問題に続いて防衛省の日報問題で騒ぐつもりか

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

「存在しない」としてきた南スーダン国連平和維持活動(PKO)陸自部隊の日報が防衛省の調査で存在していたことが確認された。これを受けて野党は公文書の杜撰な管理であり「政府ぐるみの隠蔽だ」として再度追求する構えだ。

 森友問題で決裁文書の改竄で大騒ぎしたことに味を占めた野党は、日報隠蔽で安倍政権を追い込む構えだが、この問題の本質は南スーダンで一体何が起こっていたかということであり、日報の隠蔽で騒ぐのは本末転倒。

 昨年2月、衆院予算委員会で自衛隊の南スーダンでのPKOを巡り、民進党議員が廃棄したとされる陸上自衛隊部隊の日報が見つかった問題を取り上げ「政府軍と反政府勢力の大規模な衝突が起き、戦車も繰り出され死傷者数百人が出た。戦闘が生起した」という記述について政府の認識を質した。

 この質問に対し稲田大臣(当時)は「一般的な用語では戦闘だが、法的な意味では戦闘ではなく武力衝突」と説明し、「憲法9条上の問題になるので『戦闘』ではなく『武力衝突』という言葉を使っている」との表現で事を濁そうとした。

 実に平和ボケを象徴する様な質疑応答だが、言い訳がましい答弁に終始し屋上屋を架した結果、稲田は辞任に追い込まれた。

「隠蔽」が大問題というならのPKO陸自部隊の日報よりも、東日本大震災に因り東京電力福島第一原子力発電所がメルトダウンしているという危機の中で、SPEEDIの数値を隠蔽した民主党政権の方が遥かに悪質だろう。

 本来であれば、SPEEDIの数値を参考に避難指示や避難命令を出すべきところ、科学的データを無視して「原発周辺20キロ圏内」避難命令を出した。

 この避難命令で、動かしてはいけない双葉病院に入院中だった重篤な患者の他、医療弱者が強制的に移動させられた結果、治療を受けられず70名が死亡した。正に菅政権下での殺人行為といっても過言ではない。

 放射線の数値が少ない地域への強制的な避難指示に因って町を崩壊させたのも、未だに多くの被災者が帰還が困難なのも、全て当時の災害対策本部長であり総理大臣だった菅直人が元凶である。

 菅政権下でSPEEDIの隠蔽に対して責任を取ったのか。大津波での犠牲者と原発事故の収束を最優先にした為に追求されなかっただけのこと。そんな無責任極まる民主党の生き残りである野党が「隠蔽」などとはちゃんちゃら可笑しい。

 原発事故から暫く経ってからSPEEDIの数値を公表したが、発表が遅れたのは「原発周辺20キロ圏内」という科学的根拠の無い避難指示の正当化を謀ったからに他ならない。これこそが正しく「隠蔽」ではないか。

 福島の復興は愚か復旧をも阻害してるのは、SPEEDIの隠蔽に始まった科学的データを無視して実行した除染などの不作為が元凶である。PKO陸自部隊の日報隠蔽なんぞ、菅直人の策謀に比べれば屁の様なものだろう。

 国会の不毛の議論は平和を創出する為に命懸けで行ってる自衛隊員に対する冒涜であり、平和維持活動と雖も戦闘は起こるし、結果的に殺し合うことにもなる訳で、いい加減、机上論でのキレイゴトは止めるべきだ。

※コメントは会員のみにさせて頂いております。コメント入力希望の方はパスワードを教えますので mr.cordial@live.jpへ御気軽にメールを!

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村←ブログ応援クリック御協力ありがとうございます!

cordial8317 at 09:00│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「大衆の多くは無知で愚かである(ヒトラー)」のだから世論調査に意味はない(笑)皇統断絶の謀(はかりごと)に対峙せずして何が保守か、何が愛国者か。