東京電力福島第二原発を再稼働し復興を加速せよ!プロ野球開幕。選手団は靖國神社へ参拝し感謝の真を捧げよ!

2017年03月31日

民進党「流言飛語を基にした事実無根の記事だ」として産経新聞に対し抗議文

 森友学園問題に関する産経新聞の「辻元清美への3つの疑惑」記事に対し、民進党は「確認取材という報道取材の基本を欠いた流言飛語を基にした事実無根の記事だ」として産経新聞に対し抗議文を出した。日頃「知る権利」を翳しながら、都合の悪い記事には説明責任を果たさずに事実無根とするその根拠も軽薄なものばかり。

 産経新聞側にしてみれば「確認取材という報道取材の基本を欠いた」と詰られれば大手新聞社としてもジャーナリズムとしてのメンツも立たないし、徹底して取材するのではあるまいか。自ら墓穴を掘った民進党の慌てぶりが愉しみだ(笑)

 産経が報じた辻元に関する「3つの疑惑」とは、1つ目は、籠池諄子が安倍昭恵夫人とのメールの遣り取りの中に書かれていた「辻元が幼稚園に侵入しかけ私達を怒らせようとしました」と記載されてた内容。この疑惑に対し、辻元本人も民進党も「事実無根。行ったこともない」としているが、先月の記者会見で辻元本人が「幼稚園に参りました」と答えてるシーンが出てるのは、単なる捏造だと言うことか?

  2はつ目の疑惑は、瑞穂の國記念小学院の建設現場に、辻元の関係する会社の作業員を「送り込んだ」という疑惑。3の疑惑は、学園の小学校建設地に隣接する「野田中央公園」での国有地払下げでの関与があったのかどうかという疑惑。この三点に対し、産経新聞は辻元事務所に質問状を出しているが返答は無かった。

 先ずは3つの疑問に対してきちんと回答すべきものを、「確認取材」という報道取材の基本を欠いた記事だとして抗議文を送るのは如何なものか。籠池泰典の言葉を信じ乍ら都合の悪い部分は事実無根だという。どこまで都合の好い解釈なのか。

 安倍や明恵夫人への攻撃はそれこそ確認取材どころじゃなかろう。国民の知る権利を妨害し、それこそ流言飛語を垂れ流してるのは民主党ではないか。

 因みに、「流言飛語」とは本来は「流言蜚語」と書く。「世の中で言い触らされる確証のない噂話のこと。根拠のない煽動的な宣伝。デマ」という意味だが、「蜚」とは悪臭を放つ小さな虫の意味で忌み嫌われる語彙の一つだ。因みに、ゴキブリは「蜚蠊」と書くが、昭恵夫人証人喚問を謀る野党はゴキブリそのもの。

 原発事故後、放射線の恐怖が語られ「福島の農家は汚染物を作りバラ撒き続けている」とか、「福島の人達は命に怯えながら生きている」「頭が二つある子や無脳症の子も生まれてます」「福島の人とは結婚しない方がイイ」「今後、福島での発がん率が上がり、奇形児が発生する懸念がある」という流言蜚語が飛び交った。

 原発事故後、福島県民はその流言蜚語で差別を受け、未だ風評被害は留まる処を知らない。また避難先でイジメを受けてる子供達がいる。差別を助長したのは当時の民主党政権下での不作為に反原発派が便乗し、流言蜚語を垂れ流した結果だ。

 民進党は、そうした流言蜚語に対し苦言を呈したことはあるのか。共闘する野党や反原発の活動家らに対し、「福島への差別に繋がる流言蜚語を止めろ」と言ったことはあるか。苦言どころか、放射線の恐怖を殊更に煽っていたではないか。

 ネットやSNSでの森友学園問題での民進党批判の記事の多くは、異常なまでに昭恵夫人の証人喚問に拘りながら、事が民進党に及ぶと事実無根だと主張する不公平さと不正義に対するもので、性悪さに対する苦言とは思えないのだろうか。

 民進党は「昭恵夫人はfacebookではなくてメディアの前に出てきて自身の口から説明することが大事ではないか」と言ってるが、疑惑を持たれた辻元清美は、説明するどころかホームページで、「このようなデマにくれぐれも惑わされないようにお願いいたします」とコメント。この対応ってどういうことよ(笑)

 正にブーメランの真骨頂だが、辻元清美にしろ民進党というのは否定から入り、その否定を正当化しようという言い訳がブーメランとなって跳ね返る。

「言い訳は見苦しいばかりじゃなく同じ過ちを繰り返す」とは思想家・徳富蘇峰の言葉であるが蓋し名言。己らの言行に責任も持たず、「流言飛語を基にした事実無根の記事だ」とは、正に福島原発事故に託けて被災地差別を正当化した反原発派の連中と全く同じ精神構造であり、民進党の幼稚な反論こそが流言蜚語そのもの。

 辻元が送り込んだという作業員だが、顔が出てもいないのに否定した根拠は何なのか。作業員にしろ、生コン会社にしろ、建設ユニオンにしろ、辻元とは昵懇の間柄だというが、そうした事もきちんと説明した上で否定すれば好いだけのことだ。

 大阪という土地柄もあって当の関西生コン会社は在日だとか、同和だと、部落解放同盟だとか囁かれているが、如何にも怪しげで事実を知りたいものだ。建設ユニオンもまた共産党系で極左暴力集団の大きな資金源と言われる存在である。

 国有地の払い下げや、公的な補助金が充てられる建設工事や公共事業に、こうした怪しげな組織が入り込み、その資金から、反国家、反安倍の活動が成されているとしたら、民進党の反論は本末転倒である。国民をバカにするのも大概にしろ。

 抑々、森友学園問題は、国有地払下げで政治家の「関与」があったかどうかだが、政治家の関与は無かったことは明らかになっている。それにも拘らず、その「関与」の意味を拡大解釈して、「昭恵夫人の忖度こそが政治関与だ」と騒いでるだけ。

 国有地払下げで関与があったのは明恵夫人じゃなくそれこそ辻元清美だろうに。疑問に思うことは証人喚問前に、福島瑞穂や山本太郎、共産党の小池晃ら野党4党が籠池泰典の自宅で面会したことだ。これを軽挙妄動と言わずして何という。

 野党は、「面会内容は非公開の約束」だと言い訳してるが、事の重要性を鑑みれば何が話し合われたのかを公表すべきであるのは当たり前だ。証人喚問前に証人と召喚する側が非公表の面会をしたことも問題であるが、この非公開の面談が、籠池発言を庇う事態になっているのだとしたらそれこそが大問題ではなかろうか。

 森友学園と籠池を断じて赦せないのは、森友学園が運営する塚本幼稚園はホームページで「昭和天皇陛下には(1986年5月)全国植樹祭の途次、当園に御臨幸賜り、園児より紅白のカーネーションをお渡し致しました」として、昭和天皇や陛下の行啓などを利用したことだ。これだけでも籠池は万死に値する。籠池よ、恥を知れ。

 愛国ビジネスに奔る籠池も籠池なら野党も野党で、初めの頃は辻元らが「愛国教育は怪しからん」として批判していながら、次にはこうした人品御粗末な輩の発言に踊らされ、そして利用しているのは嗤える。民進党を始めとするボケ野党と、それに与して世論を煽る朝日新聞を始めとする売国マスコミも御粗末過ぎる。

※コメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援の御願い》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 04:41│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

東京電力福島第二原発を再稼働し復興を加速せよ!プロ野球開幕。選手団は靖國神社へ参拝し感謝の真を捧げよ!