スキャンダル国会にはうんざり。劣化する国会と週刊誌化する新聞私は間違っているが世間はもっと間違っている(ヒトラー)

2017年03月25日

昭恵夫人の証人喚問を要求するボケ野党四党と世論を煽るマスコミ

 相変わらずボケ野党四党(民進、共産、社民、自由)は、鬼の首でも獲ったかの様に「昭恵夫人の証人喚問」を要求する。マスコミはそれに応じるかの様に「安倍首相、夫人の喚問拒否」という記事が躍る。野党四党にとって安倍昭恵首相夫人の証人喚問というのは審議拒否の付けたりに過ぎない理由でしかない。

 狙いは、「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」を継続審議や廃案に追い込むことに在る。

 昭恵夫人は左翼人士と交流したり、沖縄ヘリパッドを視察したり、「大麻に興味がある」と語ったり、都内で居酒屋を経営したり、福島県喜多方市の酒蔵と提携して酒を造ったりと、自分らしく、破天荒な生き方を実践している女性でもある。

 首相夫人としては隙だらけ。人の好さに付け込まれ易く、立場的に相手に利用されるという警戒心に乏しく軽挙が目立つ。証人喚問は野党の政治的パフォーマンスと党利党略とはいえ、近隣諸国の情勢が緊迫してる中で、重要法案が自身が原因で審議が遅れているということを重く受け止めるべき。これを機に猛省しなさい。

 噓八百で固めた稀代の詐欺師である籠池泰典が自己保身から名指しした人物である明恵夫人を、国会に呼び付けるということ自体が国会の軽視そのもの。

 野党が昭恵夫人の証人喚問を執拗に要求するなら応じれば好いし、蓮舫にしろ、疑惑を持たれてる国会議員も喚問申請して証言台に立たせれば好い(笑)

 昨日の参院予算委員会で、維新の会の議員が「許認可申請をしている段階で三通の虚偽の申請書が発覚し、申請が取り下げられ、顧問弁護士も不正の事実を知り辞任しているということを参院の先生方は冷静に受け取るべきだ」と質問していたが、これこそ良識の府として真っ当な言葉だろう。野党の健全化を望む。

 籠池の証人喚問で明らかになったのは、森友学園の国有地売却に政治家の不正な関与はなく、地下埋設物8億円の根拠も正当な試算と国の瑕疵担保責任免責事項を含めた適正な時価売却だった。それを世論誘導し、恰も安倍夫人の関与を騒ぎ立ててるマスコミと野党は、反政府運動、安倍政権倒壊を目論んでいるだけ。

 森友学園問題の原因は、補助金目当てで嘘の申請書と偽造した契約書で、大阪府の私学審議会に「認可適当」を出させ様とした籠池自身の悪因悪果でしかない。

 松井大阪府知事が証人喚問されるというし、籠池の不正と野党四党のアホさ加減が明らかになるだろうし、そろそろ大阪地検特捜部も動くのではあるまいか。

「屋上屋を架す」という。屋根の上に屋根を造る、屋上の上に家を建てるというのは無駄なことという喩えで、失敗を取り繕おうとしてまた失敗を繰り返してしまうというのは人間の性でもある。素直に謝らず言い訳で逃れる籠池の自業自得である。

「恥の上塗り」というのもあるが、籠池のやってることは正しくコレで、昭恵夫人のメールではないが、籠池夫人も「今はじっと我慢の時です」との言葉を重く受け止めて時が過ぎるのを待てば、また違った展開になったかも知れないが、自分の行動や言葉を正当化しようと屋上屋を架し嘘で固めようとしたことが抑々の間違い。

 武田信玄が「風林火山」を旗印に掲げたことは有名だが、肝心なことは攻撃を中断する時は林の如く静かにして次の機会を待ち、山の如く動かないでじっと構えてることが大事だと訓えている。動いてならぬ時に動いて失敗するというのは往往にして在ることで、籠池は正に「風林火山」の軽挙妄動の戒めを地で行っている。

 籠池というのは愛国者ぶってるが、歴史の造詣にも疎い様だ。それにしても籠池夫人のメールは興奮した様子が窺えるもので、昭恵夫人へのストーカーメールにも感じなくはない。いっそのこと昭恵夫人も籠池夫人も序に蓮舫も証人喚問すりゃ好いんじゃね。どうせ参議院なんぞ良識なんて持ち合わせていないんだから。呵呵大笑。

※コメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援の御願い》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 06:14│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

スキャンダル国会にはうんざり。劣化する国会と週刊誌化する新聞私は間違っているが世間はもっと間違っている(ヒトラー)