異国の地で草生す屍となった御霊を鎮められ両国の友好が更に深まることを願って止まない初心に返り、修行、稽古を重ねて行かねばと痛感する

2015年04月11日

右翼になったら友達百人できるかな(笑)

 小学1年生じゃあるまいし、SNSなどで友達の多さを自慢するヤツがいる。そういう輩に限って実際には心から分かち合える友はいないのではないかと感じる。

 そういうのは友達ではなく単なる知り合いでしかない。SNSってのは肩書や立場に寄って来てるだけで、元々が権威主義というか有名人好きばかり。

 愚生も本当の友人は少なく、親友と呼べるのは3人くらいなもので、盟友だとか兄弟分だとか言ってるのに限って裏切るのも早い(笑)

 某大物右翼のNさんのブログを見たら、愚生への苦言というか嫌味のつもりなのだろう、あれやこれやと綴ってあったので有難く拝読させて頂いた。

「政治を批判し、同志を批判する人がいるが、そう思ったら自分が行動を起こしたら良いのにといつも思う」という。それについては是非そうしたいと思う。

 つ~か、政治を批判することが悪いなら時局厳正批判の街頭演説も意味はない。何より、その政治批判で生活してる営業右翼、営業保守こそ批判されるべきだ。

 また「同志を批判する」とは愚生の事だろうが、愚生を右翼の同志と思って頂いてるのは有難いが、愚生は同志だとは思っていない。

 右翼団体から除籍されたし、現在の右翼団体に付いてくことが出来なかった脱落者。除籍された当時、愚生を庇ってくれた右翼人はいない。Nさん然り。

「人生意気に感ずる」とか言いながら、口先だけで最後は保身に奔る。右翼団体に魅力もないし、今は却って除籍処分は有難いことだったとも思っている。

「忠告してこれを善導し不可ならば即ち止む。自ら辱められるること勿れ」という。君子の交わりというのは本来そうであるべきだ。

 忠告を聞くか聞かないかは相手次第だが、友人の不味い点を見て見ないふりをするというのでは友人としての資格が無いと思っている。

 最近は、相手を慮って忠告したり、苦言を呈すると、その後は何故だか疎遠になるのことが多いのは如何ともし難い。右翼の世界は見掛け倒しばっか(笑)

 君子の交わりとは程遠く、正しく「小人の交わりは甘きこと醴の如し」。仲が好く濃密の付き合い様に見えてもそうした付き合いは長続きせず破綻を招き易い。

「FBなどで一度も会ったことのない人の「友達」の多さに満足している人もいるが、所詮はバーチャルの世界だ」というが、この意見は激しく同意する。

 別に愚生はFBでの友達を親友だと思ったこともないし、FBFの数なんぞ気にしたことも無い。FBFは500人以上いたが殆ど削除したし、況してやその友達になったFBFらを社友会だとか購読料なんぞを無心したこともない(笑)

 SNSにしろブログにしろ新聞投稿にしろ、啓蒙活動と時局の備忘録の一環として綴ってるだけで、これが右翼活動なのだとも思ったことも無い。

 愚生は単なる無頼派右翼、放蕩右翼だと自任しているが、自分のことをいっぱしの国士だとか愛国者だと思ったことなんぞ一度もない。

 SNSと雖も、街宣車での下手くそな演説をしてるよりは、一般大衆に拡散することに於いては長けているし、啓蒙活動としての効果はあると思っている。

 Nさんのブログでは「まず自分が先頭に立って見本を見せてから後輩をリードすべきではないか」と詰っていたが、要はテロでもしろって言いたげだ(笑)

「それも刑務所どころか留置所さへ入った経験もないのに人の批判をしたり世を罵る。思わず笑ってしまうが、それはそれで自分がいっぱしの国士と任じているのだから罪がない」と、嫌味たっぷりな苦言が呈されている。

 流石は文士だけあって言葉を選んでるが、この揶揄には愚生も入っているのだろう、否、愚生のことだろうが、確かに刑務所経験が無くこれが心残り(笑)

 Nさん曰く、拘置所や刑務所経験の無いのは活動家としての資格が無いらしい。行動して刑務所にでも入れとは流石。これは蓋し正論であろう(笑)

 そういう愚生も逮捕歴や留置所経験はあるが、如何せん、この刑務所経験だけが無いのが右翼活動家歴として後ろめたいのは確かだ。平成からは逮捕歴も無い。要は、真面目に活動をやってないからに他ならない(笑)

 というNさんの周りの右翼人や先生方にこそ留置所経験さえ無い人は少なくなく、右翼としての資格が無い人は多いんじゃなかろうか。愚生への嫌味の前に、周りにいる刑務所経験のない右翼を嗤い交流を止めるべきだと思うが如何か。

 所属していた防共挺身隊は行動右翼の中でも逮捕歴が格段に多かったが、自ら志願して逮捕された隊員はいない。全て幹部会で決められたことだ。

 自ら率先して捕まったのは初代・福田進の国会議事堂敷地内で、共産党代議士ら数十名に一斗缶に入れた糞尿をぶちまけた「糞尿事件」くらいなものか(笑)

 愚生もたまたま指名されなかっただけのこと。要は事件を起こさせ、逮捕させるということも若手を育てるには一つの方法でもあったのだ(笑)

「右翼として何の実績も無い」と言うが、初代総隊長の福田進から二代目の早坂光夫、三代目の對馬則政の下での活動は生易しいものではなかった。

 入隊した頃の羽田支部長だった岩瀬泰雄は厳しい人だったし、二代目時代からは運動の責任者として活動し、四代目総隊長まで上り詰めたが、それを否定されるのは納得し兼ねる。この「右翼として何の実績も無い」言葉は忘れないだろう。

 FBでの友達削除と右翼への苦言から、それを根に持ったのか、30年の右翼としての生き方を否定されたと思うと、返す返すも残念でならない。

 名前や顔を売るのは義理場だが、そういう派手な場が嫌いで、義理事は全て三代目の對馬がやってただけ。そうしたことが実績なら本末転倒と言う他ない。

 二代目総隊長が引退し、三代目体制になって間もなくして二代目総隊長と険悪な事態となった。その二代目から「防挺ってのは佐久間、おまえで持ってたんだな。お前は損な性格だよ」と、しみじみと言われたことを思い出す。

 愚生のブログやFBでの木村三浩に対する右翼へ対応の苦言もそうだが、それを受け容れることもなく、それこそ友人として木村に何ら苦言も呈せずに「私たちに期待されても迷惑なだけだ」とはどういうことなのだろう。

 是非は兎も角として右翼に期待する声があるのは有難いことで、期待されない右翼なら右翼としての存在価値も無いではないか。

 その昔、一水会顧問の鈴木邦男と横浜の某大物右翼が同時テロ(火炎瓶投擲事件)に遭ったことを知る人は少ない。火炎瓶が命中するも幸いボヤで済んだが、右翼関係者の間ではある意味快哉な事件でもあった。

 蒲田の某焼鳥屋で右翼の友人らと飲んでたら、当時話題になってた「建国義勇軍」の話になった。愚生は「このメンバーには野村秋介の元門下生のN台さんが係わっているのではないか?」と自分なりの考えを語ってみた。

 友人は笑みを浮かべながら否定する。「こないだ鈴木邦男とN川さんの自宅に火炎瓶が投げられたの知ってる?あれも、A原らだよ」と自慢げに語った。

 これには同席した別の友人らも驚いた。A原とは自民党本部に籠城した若手右翼。

「ん~、A原ならやりかねないかもな。それより、お前、A原と付き合いながらN川さんとも付き合ってんのか。そりゃダメだろ。どっちか切らなきゃ」

「佐久間も、N川さんと親しくしてるとやられるぞ!」

「それはS野からも同じこと言われたよ。まぁ来たら返り討ちするけどな(笑)」

 その後、建国義勇軍は「刀剣友の会」の犯行だったことが明らかになり、火炎瓶投擲事件の主犯とされたA原は東北自動車道で不慮の事故で亡くなった。

 刀剣友の会にしろ、A原グループにしろ、あの残党らは今どこに潜んでいるのだろうか。大物右翼のNさんのブログを読んでたら、ついそんなことを思い出し、愚生も同時テロに参画したい衝動にも駆られた(笑)

※コメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円(月2500円)。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 07:19│Comments(3)

この記事へのコメント

3. Posted by 霊山愛郷日記   2015年04月23日 15:59
返信有り難う御座います、色々詳細を知っていますが(なんせ関係者本人を問いただしました&全くイデオロギーに関係無い話なので自首も進めました)余りにもバカバカしくて目眩がする話がテンコ盛りです。新右翼界隈のナンセンス漫画の様なシュールっぷりも公表したい衝動にかられますが。失礼とは存じますが今少し御時間をいただきたく願います。
2. Posted by 佐久間   2015年04月23日 10:41
「政経東北18年10月号」を読みました。怪文書の文面からすると「霊山愛郷日記」さんでは?(笑)相原が「〇〇から半殺しの目に遭った」とありますが、〇〇とは誰なんでしょう?また女性への暴行事件で拐われたというのは非常に興味があるし、そうなると東北自動車道での事故もなんか怪しげにも感じます。詳しいことを知ってるならメールで教えて頂ければ幸いです。県内でしたら直接会ってもいいですし。佐久間五郎拝
1. Posted by 霊山愛郷日記   2015年04月13日 11:07
鈴木邦男が丸焼きになったりサムホさんのズラが取れんのは問題無いとして、噂によれば、そのオ寒い珍味帰化チョン半チョン一味は未解決事件に便乗したり女性にドイヒー事をしてたのがバレて拐われたらしいですよ。地下世界の住民が関係者全員を○○するとか…
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/60018/57690/59813049
「政経東北18年10月号」や「Prince Crimson: 究極のストーカー」等をcheckナウ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

異国の地で草生す屍となった御霊を鎮められ両国の友好が更に深まることを願って止まない初心に返り、修行、稽古を重ねて行かねばと痛感する