シナ人への「査証(ビザ)の簡素化」は無責任極まりない愚策であるゴキブリ並みに殖え続けるシナ人の蚕食を防ぐ手立てはないのか

2010年05月19日

歪曲、偽造、捏造の常習犯であるNHKこそ「仕分け」すべし!

  NHKも歌番組や相撲や落語くらいなら娯楽として愉しめるが、これが歴史が絡むと歪曲、偽造、捏造のオンパレード。 これで公共放送というのだから厭きれる。

 昨年春に放映されたNHKスペシャル「プロジェクトJAPAN」の第1回目「アジアの一等国」で、台湾統治を取り上げるも、台湾証言者の発言を捻じ曲げて報じた。

 日本=加害者というNHK御得意の史実歪曲、偽造、捏造を重ね、日本人のみならず台湾人も含めた1万人訴訟という前代未聞の訴訟を興され目下提訴進行中にも猛省することなく、相変らずプロジェクトシリーズ番組を垂れ流している。

「シリーズ 日本と朝鮮半島」と題された企画は、第1回目の「韓国併合への道~伊藤博文と安重根(アンジュングン)」が4月18日に放映された。本編ではなく再放送で見たが「アジアの一等国」ばりの、歴史事実を歪曲した惨たらしいものだった。

 右翼浪人として憂国の至上逞しい安重根は尊敬に値する人物で、どんな番組なのか楽しみにしていただけに落胆は大きかった。それにも況して、NHKの確信犯的捏造行為に怒り沸騰、これが公共放送だというのだから開いた口が塞がらない。

 日露戦争終結後の明治38(1905)年、「第二次日韓協約」の締結に由り韓国の外交権が我が国に委任された。協約には「韓国が富強の実を認むる時に至る迄」との期限条項が高宗の意向で盛り込まれ、高宗もこれに満足したというのが真相である。

 こうした事実を無視し、日本軍の映像を作為的に流し、伊藤博文が然も日本軍を動員し武力に拠って威嚇し高宗に承諾させたという内容は明らかに事実と異なる。

 また、高宗の妃閔妃殺害を日本軍と壮士の犯行と断定していたが、殺害は大院君と韓国訓練隊が中心となり、陸軍中将の三浦梧楼公使や日本の有志が協力して行った事実ということは、今や歴史的にも明らかになっている事実である。

 裁判では李周會将軍ほか3名が死刑となり、殺害を実行した訓練隊長は後に逃亡先の日本で何者かに殺害されている。 こうした事実を一切無視し、日本軍犯行説を垂れ流し、反日捏造番組を放送するNHKが公共放送だというのだから恐れ入る。

 翌週の4月25日に放映されたNHKスペシャル「『上海・百年の物語』魔都を巡る激動の歴史ー戦争・革命 名門一族流転の人生ー」という長ったらしいタイトルの番組もで、相変わらず日本軍が登場し、市民殺害の悪者とされていた。

 これも「歴史歪曲捏造番組」だったことがバレた。これは最早、NHKに因る犯罪行為と言っても過言ではない。 受信料を訴訟まで起こして取り立てておきながら、国益に相応しくない番組を垂れ流す。これのどこが公共放送であろうか。

 歴史云々を語る前に、放送法で守られた親方日の丸的体質を改めるべきだ。特殊法人でありながら、幾多の株式会社の持ち株会社となり、その収益を視聴者(受信契約者)へ還元しないのは、公共性とは大きくかけ離れる。

 NHKこそ「事業仕分け」の対象として解散、若しくは民間と合併ないし民間に移行させべきである。視聴者は怒りと抗議の意味を込め、受信料を拒否しよう!

※コメントは返信するのも煩わしいので会員のみにさせて頂いております。コメント及びメッセージ、御意見御感想、近況報告などは mr.cordial@live.jp へ。

《会費&御支援の御願い》みずほ銀行 郡山支店 普1464729 ニッポンロンダンクラブ。年会費一般30000円。法人120000円。協賛会員は300000円~。

cordial8317 at 06:03
シナ人への「査証(ビザ)の簡素化」は無責任極まりない愚策であるゴキブリ並みに殖え続けるシナ人の蚕食を防ぐ手立てはないのか